記事

委託醸造ワインのご紹介

2014/09/04 11:20 午前

vinoble-photo

Cfa backyard wineryのミッション

「みんなの夢を叶える、ワイナリーであること」

ということで、今回は委託醸造したワインのご紹介です。
2013年は、3カ所からの委託醸造を受け入れました。

今回は、広島県 vinoble vineyardです。
この畑を手がける横町さんは、
ワイナリー設立を目指し、ブドウ栽培をしています。

今回届けられたブドウは、
ピノノワール、ソーヴィニヨンブラン。

私にとっての初めてのソーヴィニヨンブラン。
プレスして、発酵が始まるとあのソーヴィニヨンブランの香りが出現。
驚きました。

PA281872

そしてピノノワール。
私にとって、2002年以来のピノノワールです。
ピノノワール造ってみるとわかる。
女王様だって。
愛情をかけてあげないと、本当の表情を出さない。
だから、おもしろいし、みんなが虜になるんだな。と感じる。

委託醸造は、まだまだ修行中、造るを極めることをライフワークにしたい私に、
様々な経験をさせてくれます。

横町さん、どうもありがとうございます。
今年のピノノワールの収穫も始まりました。
今年も楽しみです。

vinoble vineyardさんのワインはこちらで購入できます。

  • わたしたちのワイン紹介。国産化から日本化へ。日本だからできるテーブルワイン
  • 飲みたい時に飲む買いたい時に買う。これが私流。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。ダメ絶対!!!!!オンラインショップはこちら>>>GO
  • 醸造家 増子敬公/増子春香